伝統手摺木版画 令和版 香月泰男「十二支」

「 香月さんは私にまで、毎年年賀状を下さった。葉書にその年の十二支を端的な線でウィッティに画いたそれは、どの年も我が家に来る年賀状の中の文句なしのピカ一だった。それにはシベリヤ・シリーズに現れた鬱屈したものと表裏をなす、香月さんの生きる歓びが感じられた。 」

━━━━━ 谷川俊太郎 『 ことばを中心に 』(草思社1985年刊)より抜粋





「 香月泰男の代表作シベリア・シリーズは、ひとたびその作品に出会った瞬間から深く心を打ち永く脳裏に刻まれます。ある時、直筆の年賀ハガキの存在を知りました。シベリア・シリーズからは到底うかがい知ることが出来ない、軽やかな楽しさがそこにありました。そこで香月家にお許しをいただき、木版画での再現を試み多くのファンの皆様にお届けすることができました。 」

━━━━━ 東京高橋工房 高橋由貴子






 この度、新元号「令和」における最初の干支子年を迎えたことを寿ぎ、令和版 香月泰男「十二支」を再版することにいたしました。新たな気持ちで、用紙・額装等を一新し、皆さまにお届けいたします。

 その年々の干支に合わせ、額内の作品を入替えてお楽しみいただけます。新しい歳を愛らしい動物たちと過ごしませんか?




[作品内容]

作品十二点(化粧タトウ入・額一点付)
      限定 50セット
   
監 修 香月 婦美子
技 法 伝統手摺江戸木版
版 数 4版〜10版
摺度数 8度〜15度
用 紙 越前生漉奉書紙
絵寸法 18僉滷隠沖
額寸法 34僉滷横賢
額 装 別誂特装額(低反射アクリル材使用)
制 作 東京 高橋工房

※ご注文から2〜3週間ほどでお届けします。

※こちらの商品はすべて手作業で制作しておりますので、本ページに掲載しているものと色合いが多少異なる場合がございます。ご了承ください。
販売価格 132,000円(税込)

カテゴリーから探す

コンテンツ